【コラム】住宅ローン控除のこと | 永和住宅株式会社

ブログ未分類

【コラム】住宅ローン控除のこと

こんにちは、企画の福田です。
今日は家づくりにおいて重要なお金の話をしようと思います。

皆さんは「住宅ローン控除」という言葉をお聞きになったことはございますか?
正式には「住宅借入金等特別控除」という国が行っている政策です。
住宅ローンを組んで家を建てたり、リフォームした場合に所得税額を控除してくれる、
という制度です。

国税庁のHPへのリンク>>
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1213.htm

・令和3年12月31日までに工事が終わり住み始めること
・面積等、一定の要件を満たすこと
・10年以上にわたり分割して返済する方法になっていること
など、条件がございます。

受けた場合、ローンの年末残高の1%にあたる金額と、
所得税額のどちらか低い方が10年にわたって控除されます。
所得税額が満たない場合は住民税も控除されます。

従来は10年間にわたって控除をしておりましたが、
2019年10月に消費税が10%に増税されたことを受け、
対策として控除の期間を13年間に延長しました。
(延長された3年間分は単純に年末残高の1%を
 控除するわけではないので注意が必要です)
ただし、令和2年12月31日、つまり今年中に居住することが条件です。

しかし、今年の春頃からコロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言で
家づくりの予定を遅らせたり、打合せができずに契約できない方が発生したため、

・居住期限を令和3年12月31日までに延長
 (ただし請負契約を令和2年9月30日までに締結すること)

と弾力化が実施されています。
永和住宅では今からでも9月の御契約が間に合うように
会社全体で取り組む体制を整えております。

家づくりは焦ってもいいことは何もありませんが、
まだ急げば間に合います。是非、ご相談いただければと思います。

(住宅ローン控除の詳しい話はスタッフまでお問合せ下さい)

永和住宅 企画  福田

LINE
LINE
イベント
LINE
展示
LINE
pagetop