【ブログ】きのこ | 永和住宅株式会社

【ブログ】きのこ

こんにちは、設計部の関 英暁です。

すっかり秋めいた季節となり、過ごしやすい日々が続いています。
秋と言えば、食欲の秋ですね。
秋の味覚で思い浮かべる食べ物は栗、柿、梨、ナス、さつま芋、ブドウなどではないでしょうか?

あと、きのこなどもありますね。

きのこ

・・・。

昔、建築士の試験勉強をしていたころ、すごく興味を惹かれた建物がありました。

(引用)http://www.collinenotredameduhaut.com/

これ、きのこに見えませんか?

絶対、きのこですよね!!

きのこをモチーフにした建物ですよね。。。

少しご紹介させていただきますと、これは20世紀を代表するスイスの建築家「ル・コルビジェ」が手掛けたロンシャン教会(礼拝堂)という建物です。フランスにあり、1955年に建てられました。長くなりますので説明は省きますが、屋内もすごくおもしろい建物です。モチーフはきのこ、ではなく、蟹の甲羅だそうです。

初めて見た時のインパクトは衝撃的で「何コレ?こんなきのこみたいな建物、どうやって線を引いたの?(図面を描いたの?)」でした。
職業病ですね(笑)いつかフランスに行って必ず見たい建物です。

秋の季節、良い景色を見て美味しい食べ物をいっぱい食べて、秋を楽しんでいただけたらと思います。

(独)TASCHEN社刊 / LE CORBUSIER(TASCHEN 25)
 

尚、「ル・コルビジェ」の写真集が弊社の家の森「杉木立展示場」にもございます。ご来場の際には、ぜひ見つけていただいて興味を持っていただけたら嬉しいです。

設計部 関 英暁

LINE
LINE
イベント
LINE
展示
LINE
pagetop