【ブログ】YKK AP PSスタジオ見学について | 永和住宅株式会社

【ブログ】YKK AP PSスタジオ見学について

こんにちは。
敦賀店 営業の鈴木です。

以前、富山県黒部市にあるYKK AP様のプロユーザー向け技術提案施設「パートナーズサポートスタジオ」(通称:PSスタジオ)に見学に行ってまいりました。

CMで聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、YKK APはアルミサッシで全国2位のシェアを持つアルミ建材のメーカーです。

まず着いて驚いたのは、約430坪という施設の大きさです。

YKKAPのパートナーズサポートスタジオ、PSスタジオの外観
PSスタジオの外観

YKKさんの本気度が伺えます。高さも相当なもので、実際に2階建て住宅の一部が中に作られています。この建物の内部は、

・T1エリア 窓・玄関ドア・エクステリア商品を実物大の住宅を作って展示
・T2エリア YKK商品を品質や技術、性能を他社製品と比較しながら体験
・T3エリア 工法をテーマに施工につながる、YKKの新たな取り組みの紹介

というように、3つのエリアに分かれています。

PSスタジオのT1エリアの様子
T1エリアの実物大の住宅

動画や実際の商品の展示や、商品性能を体験できる実験(スリットシャッターに木の破片を高速で飛ばす衝突実験は見ものです)を、プロユーザーだけでなくエンドユーザーの方でもわかりやすく説明されています。カタログを見るだけではわからない商品の細部までのこだわりや、安全性の追求、創意工夫、何よりもの作りへ情熱を感じることができました。

PSスタジオで得た知識をお客様のお住まいづくりのご提案に活かしていきたいと思います。

営業部 鈴木

LINE
LINE
LINE
pagetop