【ブログ】「木」を活かした提案 | 永和住宅株式会社

【ブログ】「木」を活かした提案

                    こんにちは。設計の安井です。
                    当社のホームページをご覧になっている方々の自宅の構造は何ですか?
                    おそらく「木造」と答えられる方がかなり多いと思います。

                    それじゃ、自宅で「木」が見える部分はありますか?
                    和室があるお家でしたら、あちこちに「木」が見えると思います。
                    それ以外のお部屋で「木」が見える部分って意外に少ないのではないでしょうか。

                    せっかくの木造住宅。
                    「木」のぬくもりが感じられる部分が家の中にあると良いと思いませんか?
                    カウンター、さらし柱、あるいは思い切って変木…
                    当社では、場所に応じて色々な天然木を活かしたご提案ができます。
                    在庫も豊富なので、自分の目で見て探して、お気に入りの「木」を見つけてみませんか。

                               設計 安井

変木
柱として用いられる木材
カウンター木材
カウンターとして用いられる木材

                              

LINE
LINE
LINE
pagetop