【ブログ】 おうち時間を豊かにする空間作り | 永和住宅株式会社

【ブログ】 おうち時間を豊かにする空間作り

こんにちは、設計部の加藤です。


コロナ禍もすこし落ち着きつつある中、おうち時間をどうお過ごしでしょうか?

おうちにいる時間が長く、落ち着く空間を求める方も多いのではないかと思います。

落ち着きある空間デザインのひとつの提案として間接照明があります。

テレビの上に照明を設け、壁面を間接的に照らすことでテレビが見やすくなり、目が疲れにくくなります。

照らす壁面も凹凸のある素材を選ぶと、陰影が出て豊かな表情を演出します。

一日の疲れを癒す寝室は、空間全体を明るく照らすのではなく、壁面を間接的に照らすことで落ち着いた空間となります。

間接照明は器具自体を隠すことでお部屋全体がすっきりとした空間となり、
光源を直接見ることがないので不快な眩しさを感じることもなく、リラックス効果もあります。

ご紹介した写真は一例ではありますが、新築やリフォームされる際は間接照明をご検討してみてはいかがでしょうか。

LINE
LINE
LINE
pagetop