永和住宅の家づくり
HOUSE BUILDING

お客様の「信頼と満⾜」のために。
永和グループはコミュニケーションを
⼤切にいたします。

コンセプト

私たち永和住宅は、お客様とのコミュニケーションの中から
木の特性を活かした住宅を提案しています。
それぞれの暮らしやライフスタイルにあわせ、
充分にご満足いただける住まいを考えご提案しています。
お客様にとって大きな財産であり、夢である住まいに、
心から安らぎを実感していただきながら、
また永いお付き合いの中から快適で便利な住まいづくりのパートナーとして、
豊かな地域社会の発展に貢献します。

永和住宅の魅⼒

無垢・芯持ち材へのこだわり

長年にわたり木を扱ってきた
永和住宅だからこそのこだわりです。

集成材

構造材として不適切である辺材(芯去材)の部分を使い、 接着で貼り合わせて柱を作ります。

無垢・芯持ち材

1本の木から1本の柱しか取れない芯持ち材は 防虫効果、粘り強さ、耐久性に優れています。

木の家は、ここちよい

木の香り

森林浴すると気分を爽快にしてくれます。これは木から放散される成分「フィトンチッド」がリラックス効果を生み出すからです。 この香りはもともと植物が侵入してくる微生物から身を守るためにつくりだしたもので、抗菌性や消臭効果にも優れています。

木のぬくもり

木材は、紫外線を吸収するだけでなく、ひかりの反射を和らげます。
美しい木目と自然な色合いは、落ち着きと暖かな印象を与えてくれます。
さらに床材としての木は、歩くときの衝撃吸収効果のほかに、床の冷えを防いでくれるので、疲れにくいことが科学的に裏付けられています。

木材は人体にやさしい素材です。

静岡大学農学部が以下の実験を行いました。
「コンクリート」「金属」「木」の3種類の巣箱を使い、ネズミの母子を飼育し、その行動を調査する実験を実施しました。すると母ネズミの行動に違いがみられ、木製巣箱の場合ゆったりと授乳していたのに対して、コンクリート・金属製の巣箱では落ち着きがなく授乳もすぐにやめてしまいました。また子ネズミの生育率もコンクリート巣箱の生存率はわずか10%前後、金属製が40%程度、そして木製は85%と巣箱の材質によって大きく開きがでました。このような差を及ほした最も大きな要因は熱の奪われ方、つまり物質の持つ熱伝導率が関係しています。

木の家は、あたたかい

木材が好まれる理由のひとつに「木材は触ると温かい」という手触り良さがあげられます。なぜ温かいのでしょうか?これは、木材が熱を伝えにくい性質を持っているからです。木材(スギ)コンクリートの12分の1しか熱を伝えません。コンクリートや鉄は熱を伝えやすいため、手で触ると冷たく感じ、木材は熱を伝えにくいため、暖かく感じられるのです。

お客様の夢を叶える自由設計

1棟1棟オリジナルの世界にひとつだけのマイホーム!

異なる敷地条件気候風土、家族構成、そしてライフステージ、
ライフスタイルにお応えし、1棟1棟プランニング致します。

家づくりの流れ

STEP.01
ご相談〜ご契約

ご相談

まず、お客様に永和住宅の家づくりをご理解いただき、基本方針(敷地調査・基本プラン)が決まりましたら、ここから設計作業が始まります。ライフスタイル・・家への想い・・長年の夢・・いろいろなご意見やご要望をお聞かせください。

お申し込み(本設計)

営業と設計の担当者が一体になってチームを編成し、お客様のご要望に専門的な視野からの提案を盛り込み、CADシステムで設計図を作成します。同時に仕様・ご予算についても綿密な打合せを行いながら決定していきます。設計着手料(20万円)のご用意をお願いします。

ご契約

施工図面ができあがり、最終的に仕様書やお見積りなどの内容が決定してご契約となります。

STEP.02
ご契約〜着工

四者打合せ

お客様と営業・設計・工事担当者の四者打合せ会で、図面・仕様をご確認の上、仕様内容の検討、今後のスケジュールや施工内容などの打合せを行います。ご家族お揃いで当社ハウジングスペースへのご来場をお願いします。

コーディネート

永和住宅の専門コーディネーターが住まいの外装・内装・クロス・カーテンなどをカラーコーディネートさせていただきます。各種サンプルをご覧のいただきながら、お客様のご要望をふまえたうえで専門的視野でご提案します。

地鎮祭・現場着工

建築スケジュールが決定し、準備が整い次第、地鎮祭を経て着工となります。工事担当者が進行状況を解りやすく説明し、祭事もしっかりとお世話いたします。

STEP.03
着工〜完工

建方(上棟式)

基礎ができあがり、加工された木材が組み立てられます。家づくりを実感出来る瞬間です。

第3者検査

建物の強度や構造などが建築の基準に合っているかどうかを検査します。建築の検査員が確認します。

大工工事完了

大工さんの木工事の完了で、全体の80%の工事が終わったことになります。この時点で大工工事完了検査を行います。また、お客様と担当営業・工事担当者とで打合せをし、変更の有無、お引渡しまでの諸スケジュールの確認を致します。

STEP.04
完工〜お引渡し

社内検査

すべての工事が完了した後に、丹念に最終検査を行います。

お客様立ち会い検査

当社の社内検査後、お客様立ち会いのもとに最終確認をしていただきます。そして不備がないように再確認の上、完全完工に向けて作業を進めます。

お引渡し

代金のご精算と同時に、鍵や備品、保証書のお引渡しをしてご入居となります。想いがかたちになった喜びを噛み締める瞬間です。新築のお祝いと感謝の気持ちを込めて、弊社よりささやかではありますが、記念品をお贈りしています。

STEP.05
お引き渡し〜アフターサービス

定期訪問

永和住宅はお引渡し後のお付き合いを大切にします。永く快適に暮らして頂くために、アフターサービスの専門スタッフが3ヶ月、1年、5年、10年目まで定期訪問のほかアフターフォローも随時行います。10年目に有料のメンテナンスを受けていただくことで第三者機関による保証延長も可能です。

アフターサービス体制

万全な体制で、住宅に関してのお困りごとに迅速に対応しています。アフターサービス万全の永和住宅です。

25年保証

50年間無料点検、25年の保証をご用意。保証については10年目に有料メンテナンスをうけていただくことで最大25年まで延長可能です。

LINE
LINE
pagetop